香恋の里しもやまの「クラフトマン」

kopisu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:作物( 1 )


2006年 09月 18日

共存

中部クラフト展に出品した作品に、「アニマ・コロコロ」があります。工房のある山里の動物をあしらったコロコロ車輪のついたおもちゃです。現在、「ウリボウ(イノシシのこども)」、「のうさぎ」、「りす」があります。それぞれ、(実物も、おもちゃも)かわいいもので、来場されたお客様のお子さんなどにも人気でした。
が、いま、山里でイノシシの被害が、広がっています。工房のすぐ東側に、地主さんが網やトタンで囲って、サツマイモ、カボチャ、菊の花などを栽培してみえます。この間、イノシシの襲撃に見舞われ、まだ親指ほどのサツマイモがほとんど掘り返されたほか、カボチャ畑は残った種が散乱・・・・・。最近、これに対抗して、電撃ショックの電線を畑の周囲に張り巡らしてみえました。
私も、少し、サツマイモやカボチャなど作り始めましたが、大した量ではないので、電撃柵設置の投資するほどでもなく、どうしたものか、思案しています。
[PR]

by craft-kopisu | 2006-09-18 22:41 | 作物