香恋の里しもやまの「クラフトマン」

kopisu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 09日

八ヶ岳クラフトフェア

10月8日、9日と、八ヶ岳中央農業実践大学校(牧草地)に、全国から240の工房のクラフトマンが集い、第10回八ヶ岳クラフトフェアが開催されました。
今回クラフト「kopisu」は初めて参加しました。
屋外の展示という事で、テント(タープ)を新調しました。
フェアは二日とも晴天に恵まれ、両日で、約14,000人の方々がご来場されました。クラフト「kopisu」のブースにも、多くの方々が足を止めてくださり、ありがとうございました。
今回初参加ということもあり、準備不足で失礼いたしました。
機会がありましたら来年も参加させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
a0085535_2254041.jpg

8日は、八ヶ岳連峰に初冠雪ものの、翌9日にはなくなってしまいましたが、ほぼ快晴で、山並みが鮮やかに眺められました。
素晴しいお天気に、おいしい空気、また、会場の中央のイベントステージでは、大道芸のほかアコースティックなオカリナ演奏、アカペラ、懐メロなどが奏でられ、展示参加者としても、リフレッシュできた二日間でした。
a0085535_231194.jpga0085535_2314279.jpg
a0085535_236846.jpg

[PR]

# by craft-kopisu | 2006-10-09 23:24 | 家具など
2006年 09月 18日

共存

中部クラフト展に出品した作品に、「アニマ・コロコロ」があります。工房のある山里の動物をあしらったコロコロ車輪のついたおもちゃです。現在、「ウリボウ(イノシシのこども)」、「のうさぎ」、「りす」があります。それぞれ、(実物も、おもちゃも)かわいいもので、来場されたお客様のお子さんなどにも人気でした。
が、いま、山里でイノシシの被害が、広がっています。工房のすぐ東側に、地主さんが網やトタンで囲って、サツマイモ、カボチャ、菊の花などを栽培してみえます。この間、イノシシの襲撃に見舞われ、まだ親指ほどのサツマイモがほとんど掘り返されたほか、カボチャ畑は残った種が散乱・・・・・。最近、これに対抗して、電撃ショックの電線を畑の周囲に張り巡らしてみえました。
私も、少し、サツマイモやカボチャなど作り始めましたが、大した量ではないので、電撃柵設置の投資するほどでもなく、どうしたものか、思案しています。
[PR]

# by craft-kopisu | 2006-09-18 22:41 | 作物